今や圧倒的に人気の高い艶つや習慣プラス

美容ゲルやイボに対してとても有効というくらいですから、あらゆる層の年代の方に人気の商品になっています。

そんな艶つや習慣プラスにですが、今回は成分についてみていきたいと思います。

  • 自分に合わない成分が入っていないか?
  • 副作用などが起きる成分が入ってないか?

など気になることが多くあると思います。

なので、今回はそんな不安を吹っ飛ばしてほしいと思いこの記事でまとめていきたいと思います。

是非参考にしてくださいね^^

 

艶つや習慣プラスの成分について紹介します。


まずは艶つや習慣プラスの成分についてみていきたいと思います。

主成分が2つあります。

それが、あんずエキスをハトムギエキスになります。

それぞれの主な効果については以下を参考にしてくださいね^^

 

あんずエキス


あんずエキスは脂肪酸が沢山配合されている成分になります。

あんずの種から抽出した植物性のオイルになります。

どんな脂肪酸が入っているのかといいますと、パルミトレイン酸・オレイン酸・リノール酸・パルミチン酸・ステアリン酸など多くの脂肪酸が入っている凄い成分になります。

その中でもイボに効果が期待できる成分が1つあります。

それは、パルミトレイン酸です。

これらの脂肪酸が硬くなって固まった角質も軟化してくれる期待ができます。

イボの原因はターンオーバーの乱れから、新陳代謝が悪化することで起きて角質が排除されずにたまって蓄積してイボになります。

なので、あんずエキスによってこれらの角質を柔らかくしてくれる期待ができるのでイボに対しても効果が期待できる成分になっています。

 

ハトムギエキス


ハトムギエキスもイボに対して効果が期待できる成分になっています。

その秘密を握っているのがヨクイニンという成分になっています。

このヨクイニンが肌のターンオーバーを整えてくれる期待ができるわけなんです。

イボに原因は加齢・ストレス・紫外線からくるターンオーバーの乱れなので、

ヨクイニンはそのターンオーバーの乱れを解消してくれる期待ができます。

そして、ここからは主な効果について書いていきますが、

ヨクイニンを取ることによって、肌の水分代謝がアップして身体に必要のない余分な老廃物を排除する期待ができます。

↑これによって肌のターンオーバーが整うということになります。


以上、艶つや習慣プラスの2つの主成分について書いていきました。

参考になれば幸いです。

 

おすすめ記事一覧

艶つや習慣プラスの販売店について|市販の薬局やドンキなどでも売ってるの?

 

 

 

 





>>艶つや習慣の公式サイトはこちらから